DSC_0362
何とかDaysの主題歌ですね。名曲ですね。関係ないか。そんなわけで初回プリントはマニュアルに記載のあったReposeMan-V2.stlをthingverseから落としてきます。フィラメントは韓国から送られてきたプラシル3Dプリンタープレミアムフィラメントの白。

どうなるかわからなかったので縮尺だけを0.5倍にしてCuraEngineでスライス。何もわからないので設定はデフォルト。一応成功したために、本来のスマホスタンドの役には立たないサイズとなりオブジェに(笑)。
見てのとおり一部剥がれていますが、ヒートベッドに事前に塗って置いたシワなしPiTを塗り損ねていた部分です。80℃にしていましたがベッドについておらず、ABSの収縮で浮いてしまった次第。

DSC_0364
Brimを外して自立。この時点で3Dプリントしたことを実感できました。ものを手に取れるのは良いことです。積層痕も期待以上にきれいにそろっています。ヒートベッドとノズルの間隔をシクネスゲージ使って0.10mm-0.15mmに何度も調整した努力が実ったのだと思っておこう(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です