3412.JPG
ディスコンになったpioneerのTS-Jxxxxシリーズ。フロントスピーカとリアスピーカは世代をそろえておかないとなと思いつつ、ネットではすでに在庫切ればかりであきらめていたところ、近くのABで大特価になっていたので買ってきた。


3413.JPG
このコーンの色が好きだ。

3414.JPG
やっぱ同じカプラーかorz
フロントスピーカのところでいろいろ書いてるので詳細は割愛。スピーカグリルはトランクの内側から3本のタッピングを外してからカラーを押し上げると外れる。スピーカはリアトレイの鉄板にタッピングで直接止められているのでこれを外す。リアガラスに近いほうは長いドライバーは入らないので短いものを用意しよう。

3416.JPG
インストール完了。ネットワークはトランク側に落とさないと入らないよ?

3418.JPG
うおっ!きたねっ!(配線が) まぁあとで暴れない程度にテープで張り付けちゃいますが。ネットワーク側は防水の関係もあってモールドになってるんでケーブルの長さが調整できないのが何とも。



さぁ、試聴だっ!

今回は最近よく聞いてるってことで

・アキハバラブ(桃井はるこ)
・you give…(川田まみ/Travel logger in Japanイメージソング:笑)

をチョイス。エンジンはかけない。ソースはmp3 192k zen20GBからRCAで接続。このあたりの構成は前回と同じ。聞いた瞬間、まともな音に聞こえた(笑)。部屋の7.1chで聞くのと遜色ない音だ。やはりリアスピーカがかなり足を引っ張っていたのか…。そりゃ足元のフルレンジがなっていても耳の位置で聞くのはリアスピーカが支配的だわな。ツィーターの分離感も全くなく、ヘッドユニットのカスタムプリセットを解除してデフォルトプリセットをいくつか試したが、今度はバスブーストがぴったりくる(笑)。霜月はるかじゃないからかもしれないけど(笑)。いずれにしてもリアスピーカの出力不足は完全に解消され、圧倒的に音がよくなった。段違いだ。

もう少し早く施工してればなァ…とか思ってしまった1日だった。しかし高効率スピーカだからトランクから音が漏れまくりなのでは…(笑)。あ、爆音マフラーに変えれば外には聞こえねーな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です