DSC_0157
2/15に発注して一か月以上たつのにDELLアクティブペンがまだ届かないんだよね。本体は2/26に届いたんだけど。
そんなわけでInsprion15 7000のレビューは特にできないわけですが、DDR3L SODIMM 16GBモジュールを入手したので交換してみました。
まず交換前のBIOS画面(以後、写真は一部加工済み)。バージョンは1.06.00に上げてあります。

テアダウン(違)動画がすでにあるので、以前のなんだっけ、Win7のタブレットみたいに開け方は解説しない(笑)。あれよりは爪がたくさんあって、爪の掛かりは弱いけど数でカバーするみたいな構造なので、ふたが空けやすいです。爪折れするかなーという予感もなかったです。でも丁寧にね。支払いはまかせろー バリバリ ヤメテー(AA略 みたいな感じで簡単に底板が外れます。

DSC_0160
下に緑のタオル引いてます。PCがゴム引きなので変な力かけると削れそうなので。ここで注意事項。バッテリは外してください! ディープスリープしてるかもしれないですがたぶん通電状態になっているのでこのままRAMを取り外すと最悪お亡くなりになるかもしれません。バッテリはネジが5本くらいで止まっています。完全には取り外せないので、ちょっとだけ横(この写真でいえば上の方向)に少しスライドする感じで。

DSC_0167
こんな感じで。バッテリパックにケーブルが括り付けられているので、完全に取り外そうとするといろいろ面倒です。BATTと書かれているコネクタからバッテリパックが外れればそれで充分。この写真ではすでに8GB RAMは取り外されています。

DSC_0175
標準搭載の8GBはエルピーダメモリ製。今回交換したのはクルーシャルマイクロンの16GBです。CT204864BF160B。アマゾンさんにお願いしましょう。
バッテリコネクタがやけに繊細な感じなので戻すときに注意して、ネジも忘れず全部締めましょう。

DSC_0174
あっさり認識。

w10
Windowsでも問題なく認識してます。というわけで終わり。8GBと16GBじゃ画像やるときのパフォーマンスが違いすぎる。10倍だぞ10倍(違

ついでなのでSSDも交換しようかなと思ったんですが、これに乗ってるSanDisk Z400 SSD 256GB(TLC)が公称リード540MB/sとほぼSATA 6Gbpsの上限に近いので、960GB版に乗せ換えても容量増えるだけだしなーということで見送り。まぁX400の960GB版ならちょっとだけ性能も上がりますけど。
というわけでアクティブペンを待つ日々(笑)。

Posted in PCTagged

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です