続いてカーペットを敷きます。


タイルカーペット以外に用意するもの。全部テープ使うとかなりの出費なのでズレ防止マットで多少コストダウン(しかし後日重量物には対応できないことが判明…一部は施工し直す羽目に)。


最初の一枚はここから。市松模様で貼っていきます。


ばんばん貼っていきます。


隅。ぴったり切るにはかなりの慎重を要するので疲れます。プラス方向の誤差なら切り直せばよいですが、マイナス方向の誤差は…(幸い、今回の施工ではマイナス誤差は一つもありませんでしたが)。


それなりに難関をクリア。


後は部屋の端を全て加工しなくては…。ちなみにここまで開始から2時間くらい経ってます。こちらの部屋は草原をイメージして緑ですが、キッチン側は山をイメージしてブラウン系統でまとめるので、上がりかまち側は意図的に色の違うカーペットで表現してみました(間違って買ったとは言えない^_^;)


一休み。


施工完了。なんと上の写真から更に2.5時間が経過してました。現物あわせはしんどい…。黒い物体は余ったカーペット。


GJ!!!!


GJ!!!!!!!!!!!!!


GJ!!!!!!!!!!!!1111


憩いの広場完成。今回、ロット箱買いしたカーペット40枚より先に単発で購入したものを手前から施工したのは不幸中の幸いといったところです。元々手前側の色のカーペットが欲しかったんですが、結果的にカーテンと同じ色合いだったのは箱買いした方でした。これは暫くしてから敷き直そうと思います。手前のパネルはほとんど無加工なので買ってきて置き換えるだけで済みますし。


今日はこいつに留守番をさせることにして帰ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です