簡易水冷GTX1080


HBM2なnVIDIAはまだだよねーとネットを徘徊していると、大安売りに遭遇。夏に米尼から輸入しようとして長らく品切れだったMSIのGTX1080 SEA HAWK Xが輸入とほぼ同価格で国内正規代理店経由で買えるではないか! というわけで15秒ほど考えてポチる。
いざ届くと箱がデカすぎ(笑)。
Continue reading “簡易水冷GTX1080”

VALORE ION 330PRO

f1243
Windows7のXPModeには失望したので(というか初めからわかってはいたが)、昔のゲームをやるためにWindowsXP専用マシンを1台用意することにした。しかしもう歳も歳。Mini-ITXマザーと小型ケースを選定して組み立てる気力がなかったので、この歳にしてついにベアボーンという安直な流れに(笑)。用意したのはVALORE ION330PRO
Continue reading “VALORE ION 330PRO”

EPIA-PX+Windows7

agdt
EPIA PX10000にWindows7Starterをインストールしてみた。ストレージはSamsung Half Slim SSDで、RAMは1GB。一応

Starterの上限スペック
・画面サイズは対角10.2インチまで →7インチなのでOK
・CPUはシングルコア、クロック周波数2GHz、TDP 15Wまで(チップセットやGPUは含まない) →C7-1GHzなのでクリア
・メモリは1GBまで→VX700なのでクリア
・ストレージは250GBまでのHDD、または64GBまでのSSD→MLC32GBなのでクリア
・グラフィックス機能は制限なし→UniChrome Proですがなにか
・タッチスクリーンの制限はなし(搭載・非搭載のいずれも可) →ないし。

ということで、EPIA-PXは何の問題もなくWindows7Starterの環境を満たしている(笑)。
Continue reading “EPIA-PX+Windows7”

Samsung Half Slim SSDを入手した

SSD
SSD

pico-ITXプロジェクトは暫く置き去りにしていたが、やはり2.5インチHDDが大きすぎていまいち超小型ケースを自作する気にならない、つまり気分じゃないという感じなのが主な理由。しかし、ついにSamsungから2.5インチHDDの半分サイズのSSDが発売されたので、秋葉原に行って買ってきた。見た目はサイズが小さいだけのSATAコネクタ、SATA電源を持つただの基板。保護ケースがないのは組み込みを意識してと思う。32GBあれば普通のサブPCとしての使い方では充分だ。MLCだが、SSDも安くなった。普通にお遊びでぽんと変える価格まで落ちてきたのだ。

Continue reading “Samsung Half Slim SSDを入手した”

PCサーバ更新

今のところWindows2000AS、Solaris8,TurboLinux6の3台のラックマウントサーバが稼働しているのだが、1台についてWindowsServer2008に更新してみるかと思い、インストールしようとすると「メモリが足りない」といわれる。
今更SDRAM(PC133)のロープロファイルメモリを買うのもためらわれたので、Windowsの方は新しくPCを組むことにした。

Continue reading “PCサーバ更新”