Z fcにグリップは必要か

いると思います
カメラバッグに仕舞ってる人とか片手にぶら下げてぶらぶらするスタイルの人はZ fcにグリップが必要だと思いますね。何といってもバッグに仕舞うと取り出せない。それなら純正でいいのですがアルカスイス互換プレートでないことが悔やまれる。大企業が勝手にコピー品みたいなものを作ると怒られるのかもしれませんけど。
Continue reading “Z fcにグリップは必要か”

Z fc


Nikon1亡き今、移行先がついに! Nikon1J5がシルバーだったので似たグレーにしたんですけどいいですね。貼り換えに少し時間かかったけど。隣は遺品のNikon FE。フィルムカメラは今のデジカメの基準で考えると馬鹿みたいに重い。この重さを旅行中持ち歩く昔の日本人すごい。
Continue reading “Z fc”

TENBA MESSENGER DNA 15 Bag – ある思い付きがすべてをダメにしたカメラバッグ

結論

このバッグはFidlock®という蓋のロック機構のために、使用にあたっては大変「気を遣う」(多くの場合イライラするような)ものとなっている。使用者に気を遣わせるようなカメラバッグは失敗作だと私は考える。
Continue reading “TENBA MESSENGER DNA 15 Bag – ある思い付きがすべてをダメにしたカメラバッグ”

色合わせに困ったときは

室内で撮影すると色が合わない、というかディスプレイの表示と撮影したものを見比べながらなぜ色が合わないんだーという気分になることがあるでしょう。
そんなところを気にするあなたはすでにPhotoshopやLightroomを使い、ディスプレイはAdobeRGB対応の色管理できる中級機以上のはずで、たぶんX-Riteのi1 DISPLAY PROくらいは持っているでしょう。しかし色が合わないのです。
Continue reading “色合わせに困ったときは”